キャッシング限度額について

限度額は、その人の収入(パートナーの収入)や、その会社の方針によって格差がでてきます。

限度額300万円、と書いてあっても、新規で借りた場合、300万円ぎりぎりまで限度額を設定してくれるところはかなり少ないといえます。


融資後、返済が何度か済むと、消費者金融の言葉でいうと「実績」が上がっていく訳で(返済などが事故なく滞りなくされている)、
最終的には、限度額まで借りる事が出来るようになります。

ネットキャッシング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。